随時更新!ポイント総まとめ。(29/8/6up date)

【shot】:1横指短く持つ、縦コック、スタンス肩幅、左脚固定、トップは可能な限り深く、間を感じる、捻転差で締め付けられるくらいがgood!スウィングは窮屈で良し。軸固定深くない前傾維持左脚固定しリズムとタイミングで素振りのルーティン。ぶれないように!
DR:ティーは37mm、ヘッドはすぐ後ろにおく。離すと切り返し以降無意識に突っ込んで天ぷら、スライス、引っ掛けでる傾向にあるから。2打目打てたらオッケー。飛距離稼ぐ。
Iron:ライ次第で短く持ってコンパクトに振り抜く。そのライで素振りしてバランスとリズムを崩さない。
UT・FW:ビビらず積極的にラウンドで使用していく。
【approach】:まずはパター。
【putting】:真っ直ぐ立つ。右足前に出る癖治す。頭残す。ロングパットの距離感。3歩の距離完璧に入れれるようにする。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

自己紹介&ハンデ

ひっそりと自己満足で始めたゴルフメインのblogへ来て下さりありがとうございます。
ゴルフは2008年から父にむりやり始めさせられました(笑)
ベストスコアは94(関西カントリークラブ)、2017年8月時点でのgdoのハンデは24とまだまだアベレージゴルファー。
好きなクラブはドライバー。
主戦場は京都亀岡の関西カントリークラブです。
あまり記事も更新してないですがよろしくお願いします。

手術覚書

全てに共通
・見えないところは切らない。
・層を意識。いまどこの層に自分はいるのか?
・1点だけ掘り進めていかない。面で入っていく。
・メスは皮膚に垂直に入れる。接線方向に沿って入れる。
・出血は必ず出血点を明らかにしてから止める。やたらめったらバイポーラで焼灼しない。ガーゼ、吸引なりで綺麗にして、ピンポイントで焼く。そうしないと焼け野原になって何が何だか分からなくなるし、重要血管・神経も台無しにしてしまう。患者が不利益を被る。
・準備が全て。その手術において閉創までの流れをイメージし、必要な道具を近くにおく。特に往診での気管切開。

気管切開
1.肩枕確実に入れる。マーキングしっかりと。
2.局所麻酔、メスで皮下脂肪をだす。メイヨーに持ち変えて、対側持ってもらいながら横切開。この際一つのところでガンガンいってはダメ。面で揃えていく。ここは小さい血管しかないしビビらなくてよい。もしあってもバイポーラか糸で止血できる。
3.前頸筋出したら白線確認してモスキートで縦で入る。筋肉をがっつりとセッシでもちあげて、その下に出来た空間にモスキートいれ、筋鈎で頭側にあげてもらう。対側も同様にする。引き剥がすイメージで。
4.

パッティングいい感じ

43cmオーバーするつもりで打つ、上りや下りは適宜何歩分かプラスマイナスし、その分の距離を仮想して打つ、打つときに目標を見ながら素振りして距離感をイメージする。
これらを今回のラウンドで意識してなんと26パットだった。パット数では自己ベスト。寄せワン3つとれたのもそうだが、何より5つのホールでダボになりそうなのをボギーに抑えれたのがでかい!
またロングパットをきちんとオッケー近くにまで寄せれたことも良かった。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

テイクバックの大切さ

どれだけ軸を固定してリズムとタイミングもばっちりだとしても、いきなりフェースが開いていては擦り玉か下手したらシャンクしかでない。東京へいくのに真逆の九州へいっているようなものだ。
昨日のラウンドではいつもお世話になっているハンデ2氏に「そのスウィングやとあかん。フルモデルチェンジせなあかん」とムカつくことを言われたが、最後上がり3ホール全てパー、ティーショットもフェースを閉じて飛距離復活してハンデ2氏より飛ばすと「やればできるやん!」ところりと態度を変えた。そういうものなんだろう、結果しか他人は興味ないのだ。ここ最近フェースを開いてしまうことはあまりなかったので、今回はとても勉強になった。ユピテルの飛距離は嘘をつかない。もし飛距離がガクンと落ちていれば、そこで立ち止まらないといけない。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuki

Author:yuki
医者3年目。耳鼻科。ゴルフ大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR